勤務医の先生でもマイクロスコープを使ったハイレベルな症例も可能。
20人以上の歯科医師を育成してきた教育システムに自信があります。
見学は随時募集中!
友人と参加も可能です。気軽にお申し込み下さい!
共に理想の歯科医師を目指しましょう!

地方にあるからこそ都会の歯科医院以上に勤務医の先生方に“価値”を提供することに本気で取り組んでいます。このページでは、中崎歯科医院の勤務Drの症例、ドクター研修制度や、当院のこだわり、福利厚生などを紹介しています。このページをご覧になって少しでも興味があれば、ぜひ見学にご来院ください(期間限定で交通費の負担をしています)。

features中崎歯科医院の特徴

中崎歯科医院の特徴

勤務医の先生でもハイレベルな症例までできるように

勤務の先生には何年経っても保険診療しか任せず、回すだけの診療をさせている。しっかりと時間を取った自費診療やマイクロスコープを使った治療は院長だけが行う。そんな歯科医院も多いものです。当院では、実力が身につけば難しい症例もどんどん任せます。5年目でマイクロスコープを使った根管治療や、歯周外科の難症例も治療を行っている歯科医師もいます。

研修医・勤務医向けの基礎を身につける研修制度に自信があります

当院は臨床研修の制度が始まった当初から研修医を受け入れており、毎年研修制度を改善してきています。そのため、今では充実した研修を行える体制ができています。また、勤務医の先生も過去に20人以上育成しており、一人前に育成するカリキュラム・マニュアルも整備されており、エンド・歯周治療、審美補綴、支台歯形成など基礎を確実に習得する仕組みに自信があります。

研修制度の成果か、「同級生に羨ましがられる」という声をよく出るのが、私たちの自信にもつながっています。

研修会・学会参加を積極的にサポート

研修会への参加を積極的に応援しています。参加費の補助制度もあるので、意欲がある先生には非常に学びやすい環境ではないでしょうか。

形成レベルが劇的に上がる!院内ラボ・一流の技工士からの学びも

CAD/CAMを使い、模型を3Dで確認して形成レベルを院長がチェックし指導しています。クリアランスなど形態が良く分かるので、形成レベルが劇的にレベルアップします。また、世界的に有名な技工士の先生と提携していたり、院内ラボに常駐している技工士2人は大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校の卒業生です。すぐに技工士からフィードバックも受けられる環境です。

様々な勤務形態が可能です!

  • 数年後の開業準備のために、勉強を兼ねて働きたい
  • 勤務医として長く、安定して勤務したい。開業は分からないけど、技術を身につけたい
  • 子育てや家事と両立しながら、歯科医師としても活躍したい。時短希望である
  • ブランクがあって不安だし自信がない。復職支援をしてほしい。

などなど、先生に合わせた働き方を柔軟に選べる体制です。複数の勤務医の先生がいるので、余裕をもって育成や復職支援をすることが可能です。

充実の福利厚生!サーフィン好きには最高の立地!?

研修医・勤務医の先生には宿舎をご用意しています。研修医の家賃は全額医院負担です。研修会補助、開業支援、産休育休、厚生年金、各種保険などももちろん充実しています。また、サーファーに有名な土地でもあるので、サーフィン好きの先生、やってみたい先生にはとても良い環境です!

高収入も可能です!

実力、経験、実績に応じて昇給制度を導入しています。勤務医の先生でも自由診療を行えますし、歯科業界全体の中で考えても高い水準の所得を得やすい環境です。開業するつもりがなく、ずっと勤務医でいる先生の場合には、平均的な開業医よりも生涯年収が高い水準も十分可能です。

message院長メッセージ

院長メッセージ

はじめまして、院長の中崎です。歯科医師求人のページをご覧いただき、ありがとうございます。

私の歯科医師としてのこだわり。それは「できることを、しっかりやる」ということです。どの分野の症例に対しても、しっかりと対応できる歯科医院を目指してきました。

その結果、当院では顕微鏡を使用した精密治療や、再生療法を含む歯周治療、そして予防に力を入れています。そして、自らも研修会に今でも生き続け、設備導入も随時行っています。

また、当院に勤める勤務医の先生にも、患者さんに誠実な、しっかりとした治療をしてほしいと思っています。経営は上手くいっているが、治療は適当。もしくは院長がハイレベルな治療を行っているが、それ以外の歯科医師の技術は教わっていないために未熟なまま。そんな歯科医院が非常に多いのが現実です。

しかし、それは患者さんにとっても、研修医・勤務医の先生にとっても不幸なことではないでしょうか。

あなたにはきっと、漠然とでも「こんな歯科医師になりたいな」という姿があるのではないでしょうか。その姿が、患者さんの幸せ、そして自分の成長に向かっているのであれば、きっと当院はお役に立てます。

まずは、中崎歯科医院に見学にいらして下さい。お友達との参加も歓迎です。院内は自由に全てご覧いただけますし、気軽に何でも質問していただけます。

将来に対しての相談などもあれば、院長の私や先輩の勤務医へも相談してください。当院への見学が、あなたの素晴らしい未来を実現するきっかけとなれれば幸いです。

お会いするのを楽しみにしております。

医療法人社団 中崎歯科医院
理事長 中崎裕

career得られる技術・キャリアデザイン

得られる技術・キャリアデザインについて

中崎歯科医院では、しっかりと基礎から学び、いつでも開業できるレベルの技術を身につけていただける研修システムとなっています。

当院で特に得られる技術や能力の一例は・・・

研修医の先生
  • 形成、エンド、CRの初級編を身につけられる
  • 開業医での勤務医の動き方の基本を学ぶことができる
  • 研修後に、即戦力として活躍できるレベルまで到達可能
  • 成長する歯科医師としての心構えを身につけることができる
  • 朝も夜も、自由に好きなだけ練習が可能
勤務医の先生
  • 形成レベルが高くなる
  • 審美に強くなる
  • アドバンスクラスの診断ができるようになる
  • 精密な義歯を製作するための印象採得・咬合採得が身につく
  • 歯周病/歯周外科/再生療法に強くなる
  • インプラント、矯正も学び実践ができる
  • 咬合への知識が身につく
  • 一口腔単位の治療計画を立て、実践することができる
  • 拡大鏡、マイクロスコープを使った根管治療ができる
  • 予防の啓発と生活習慣、食育の知識が身につく
  • 高いカウンセリング・プレゼン能力(治療説明、提案など)
  • 患者さんとのコミュニケーション能力
  • スタッフマネジメントの能力
  • 歯科医院経営・マーケティング能力

キャリアデザインを描ける、歯科医師育成の仕組み

  • 1~2年目で確実に基礎技術を身につけるという短期目標
  • 3~5年目まででハイレベルな治療、自分が特に興味がある分野を伸ばす中期目標
  • 6年目以降は開業を目指すか、さらに技術のプロフェッショナルを目指すという長期目標

これらの、短期・中長期の目標を一緒に描きながら、あなたの歯科医師としてのキャリア形成を応援します。

随時相談しながら成長をサポートするので、途中でキャリアイメージが変わるのも問題ありません。その時々で、ベストな方向を模索していきましょう。

開業や継承を志すのであれば、技術に加えてマーケティング・マネジメント力も必要です。プロフェッショナルを目指すのであれば、更に高度な技術を学べる研修会への参加が必要になるかもしれません。結婚・出産が希望なら、勤務時間の調整が必要かもしれません。あなたのライフプラン、キャリアビジョンに合わせた成長のサポートを行います。

build-out中崎歯科医院の勤務医が成長する秘密

中崎歯科医院の勤務医が成長する秘密

「うちのドクターは、同級生と比べると技術・知識・経験のレベル高いと羨ましがられ」という話を勤務医の先生から聞くことがあります。これは、私たちにとって研修制度が評価されていることに等しいので、とても励みになります。そんな当院の研修制度をご紹介します。

中崎歯科医院の研修制度の方針

  • いきなり出来ないことを任せるのではなく、研修を行って実践へ
  • カリキュラム、マニュアルにより、基礎を確実に身につける
  • 院長、先輩が密に関わりサポートをする
  • 最初はしっかり時間を取って診療
  • さまざまな症例に触れる機会を作る
  • 幅広い年齢層の患者さんを診る
  • セミナー、スタディグループへの積極参加・補助制度
  • 実践できる環境を用意する(患者配当をしっかりする)
  • Dr同士の症例検討、ディスカッション、勉強会で継続学習する
  • 毎日、自分の診療を院長・先輩と一緒に振り返る
  • 勤務医でも機材、設備は積極的に活用(CT、マイクロなど)

カリキュラム・マニュアルに沿って基礎研修を行います。先輩もサポートします!

「やったこともないのに、いきなりブリッジの形成をさせられた!」

そんなことが、当たり前に起こっている歯科業界。当院ではそんなことは絶対にありません。まずはカリキュラムに沿って、ステップバイステップで研修を行います。治療方法や患者説明マニュアルもあるので、スムーズに学ぶことができます。特に、エンド・歯周外科・審美歯科・支台歯形成などの基礎治療の教育に自信を持っています。

そして患者さんを任せれらるようになったら、実践へとデビューです。最初は、先輩ドクターがチェックするので、安心です。たとえ不器用でも、しっかりと研修をこなせば一人前になりますので、安心してくださいね。また、若手の年齢が近い先輩Drも在籍しているので、質問もしやすい環境ではないでしょうか。

院長アシストについて、治療方針や考え方を学ぶ

最初は、院長のアシストについてもらう機会も頻繁にあります。これにより、当院の考え方や院長の治療方針、術式なども学ぶことができます。何よりも最初は基礎を大切にしているので、いきなり歯を削るよりも、見学や練習を通して、実力を養ってほしいと考えています。

もちろん、できることが増えるごとに、どんどん任せていきますので、見学ばかりで実践ができないということもないので安心してください。

1時間枠でじっくりと診療してもらいます

当院は診療を回してほしいから勤務医を採用するわけではありません。共に良い治療を提供する仲間になってほしいのです。ですので、最初のうちは時間がかかってもOKです。

診療においては、1時間枠で予約を取り、しっかりと腰を据えて治療を行ってください。新人の頃から時間に追われて、雑な治療ばかりする悪癖がつかないようにしています。

幅広い症例に触れられる環境

宮崎県児湯郡高鍋町の歯医者、当院はこの地方では珍しく、幅広い症例に対応しています。通常の歯科医院であれば、大学病院に紹介するような難症例も、院内で対応することもしばしばです。希望があれば、そのような治療のアシストについて学ぶこともできます。

幅広い年齢層の患者さんを経験できる

中崎歯科医院には、1日にたくさんの患者さんが来院し、かつ地域に根差した歯科医院のため、お子様からお年寄りまで、本当に幅広い患者層が来院されます。ですので、小児からインプラント、矯正、義歯まで幅広く診療することが可能です。

セミナー、研修会、スタディグループへの参加を支援します

歯科医師にとって、外部の研修会などに参加することは欠かせません。参加費の補助制度もあるので、勉強しやすい環境があります。例えば、当院の勤務医は全員が歯周外科6か月コース(船越研修会)は必須で参加しており、福岡までの旅費も医院が負担しています。

学んだことを実践できる環境です

研修会でせっかく学んだ技術も、実践できる環境がないと身につくことはありません。当院では、新しい知識・技術を積極的に取り入れる方針ですし、診断・治療計画立案をしっかりと行うことを前提として、実践でもどんどん経験してもらいたいと思います。

勉強会、ディスカッション、日々の振り返り

歯科医師が集まって、定期的に勉強会を行っています。院長や先輩が担当している症例から学んだり、先生自身の症例を一緒に考えたりする場があることで、診断力・治療計画立案スキルが飛躍的に向上します。

また、毎日1日の診療を振り返る時間を作りますので、「分からないことが、なんとなく分からないままになってしまっている」という状況を防ぎます。気軽に質問をできる場と時間があります。

研修医・勤務医の先生もいつでも自由に練習してOK!

朝でも夜でも、医院に自由に出入りして練習することができます。練習を強制することもありませんが、練習を制限することもありません。自分が苦手としている分野、課題になっている分野はとことん時間をついやせます!可能な範囲ですが、院長や先輩も練習に付き合うこともあります。

CAD/CAMで形成チェックを行います

院内にあるCAD/CAMで模型を3Dイメージで表示して、形成のチェックを行います。ただ模型をチェックするよりも、細部までしっかりと目で見てチェックできるので、形成の技術が格段に向上します。治療のクオリティを左右する大切な形成技術ですので、しっかりと身につけて下さい。

世界的に有名な技工士と提携。院内ラボもあるので学びが深まる!

世界的に有名な技工士の佐々木正二先生(大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校校長・Ivoclar Vivadent C&B国際インストラクター)の方と提携しており、一流に触れる機会があります。

また、院内ラボに2名の技工士が常駐しています。いずれも、大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校出身です。院内でジルコニアなども制作しています。すぐにフィードバックをもらうことができる環境なので、形成レベルの向上や、審美についての技術・知識の向上が望めます。

勤務医でもマイクロスコープなど、最新機器の使用が可能です。

中崎歯科医院では、マイクロスコープや歯科用CTなどの設備を導入しています。精度の高い歯科治療を勤務医の先生も学び、実践できる環境があります。もちろん、触ったことがない先生にも指導をしますし、必要に応じて研修会への参加も可能です。

特に、マイクロスコープや拡大鏡を使用した治療は、今後の歯科医療には必須になってくるのではないでしょうか。あの世界を知ったら、もう肉眼のみでの治療は精度が悪くてできません。共に、真に患者さんのためになる治療を志していきましょう。

persistence各診療科目においてのこだわり

各診療科目においてのこだわり

ミニマルインターベンション、拡大鏡・マイクロスコープを使った根管治療

現在の主流の考えである、MI.(ミニマムインタベーション)を大切にしています。そのために、若干コストがかかったとしても、Ni-Tiファイルを使用するなどしています。

また精密な治療のためには、もはや拡大鏡やマイクロスコープは欠かせない機器となりました。肉眼のみで治療を行っている歯科医院がまだまだ多いですが、これからの時代の歯科医師にとっては必須ではないでしょうか。勤務医の先生も、マイクロスコープを使って治療を行う環境があります。

審美歯科

審美においても精密診療が求められます。必ず圧排を行いますし、形成レベルにもこだわります。技工士が常勤で勤務医していますので、シェードを合わせるのも必ず技工士立ち合いで行っています。セラミック治療を自信を持ってできるスキルを身につけてもらいたいと思っています。

歯周治療、歯周外科、再生療法

歯周治療を特に得意としています。院内でも研修会でも学ぶ機会が多い治療です。勤務医の先生でも、外科処置や再生療法を習得可能です。エムドゲインは、日本で治験をする段階から取り組んでおり、沢山の症例があります。

インプラント

必ずCTによる診断と、ガイドシステムを使用したインプラントを行っています。歯科医師にとっても、患者さんにとっても安心感があるからです。使用しているインプラントはストローマンです。インプラントももちろん、学びたい希望があれば勤務医の先生でも実践可能です。

矯正歯科

主な矯正の患者さんは小児です。一期治療は、FKO(エフ・カー・オー)、クワドへリックス、バイドヘリックス等の装置を使用しています。顎の大きさを拡大し、顎の成長を利用して健全な咬合に誘導します。ただ歯並びをキレイに並べるだけでなく、健全な咬合にこだわってこその矯正治療です。

予防歯科

当院の患者さんのほとんどがメンテナンスに移行されます。14名の歯科衛生士が、定期管理を実践しています。地道な啓発を行い続けた結果、地方にも関わらず口腔内への意識が高い患者さんが多くなってきました。予防の啓発をするのも歯科医師の大切な務めですね。

benefit福利厚生

安心して勤務できる、充実の福利厚生

診療に集中するため、そして自分の人生を大切にするためにも、働きやすさというのは大切な要素ですよね。しっかりと働きやすい環境を作るのは、歯科医院の務めです。見学に来た際にも、条件面や福利厚生について聞きづらいと思わずになんでも質問してくださいね。

社宅を用意します(※全額医院負担です)

遠方から赴任する先生方が多いため、社宅を用意しています。2DK程度のキレイなお部屋を用意しますので、引っ越しで負担になる敷金・礼金なども気にせずに勤務開始をすることができます。

各種保険へ加入、厚生年金を完備

歯科医院を含め、中小零細企業だと社会保険完備の会社はまだまだ一握りです。当院では、社会保険・厚生年金・労働災害保険・雇用保険すべてに加入しておりますので、安心して勤務していただけます。

昇給制度もあります(高所得可能です) 

技術と経験、実績に応じて昇給制度があります。成長すればするほど、収入面も向上しますので、やりがいのひとつになりますね。例え、開業せずにずっと中崎歯科医院に勤務医として働いていただいた場合でも、ある程度の所得水準まで到達できる体制です。歯科業界の現状を考えると、多くの開業医よりも生涯年収は高いはずです。

産休育休の取得、育児期間の時短勤務も可

産休育休の取得が可能です。国からの補助金もかなりの額が出ることになりますし、正社員としての復帰も可能です。また、希望があれば子供が小さいうちには時短勤務での正社員雇用も可能です。女性の先生でも、長く働ける環境をご用意しています。

testimonialDrの感想

Drの感想

二宮洋介先生

略歴

宮崎市出身:徳島大学歯学部卒業
1997 年~徳島大学歯学部附属病院歯科保存学第二講座勤務
2000 年~中崎歯科医院勤務(宮崎県児湯郡高鍋町)
2005 年~宮崎市二宮デンタルクリニック開院

所属

日本歯周病学会会員、日本臨床歯周病学会会員、日本歯科保存学会会員、 日本口腔インプラント学会会員、宮崎インプラント研究会会員

私は、1997年から徳島大学附属病院のエンド・ぺリオの講座に勤務し、2000年から5年間中崎歯科医院に勤務させていただきました。面接・院内見学の際、修復・歯周・補綴・インプラントなど全ての治療のレベルの高さに驚き、この医院に勤務することを即決したのを覚えています。私は、エンド・ぺリオに興味があり、大学で3年治療していましたが、この医院に勤務してすぐに福岡の船越歯周病学研修会を受講させていただいたり、いろいろな講演会や講習会にも参加させていただいたりと大変勉強になりました。私が現在も学会や講習会などに参加しているのは、この経験のおかげだと思います。

また、当院では、患者は担当制で、診断→治療計画の立案→治療→メインテナンスと包括的歯科治療を行える為、私が目指す歯周治療を主軸とした包括的歯科治療のできるオールマイティな歯科医師の基礎となっています。現在の当院は、さらに最新設備(CT・CAD/CAM・マイクロスコープなど)が整っているので、今の勤務医の先生方が羨ましい限りです。

最後に研修医や新たな勤務先を探している先生方は、まず、「自分が目指す歯科医師(または歯科治療)は何か」そして、「そのために今の自分に何が足りなくて、何が必要か」をよく考えて欲しいと思います。そうすると学ぶべき(勤めるべき)場所が見つかると思います。また、ついつい最新の治療・技術に目が行ってしまいますが、「大事なのは基本的な治療・技術である」ということも忘れず、頑張ってください。

濱田祐輔先生

略歴

北九州市出身 2006年3月 九州歯科大学卒業
2006年4月 九州歯科大学口腔外科学講座 入局:臨床研修医
2006年8月-12月 中崎歯科医院研修
2007年4月-11月 福井大学付属病院麻酔科研修
2007年4月 熊本県 伊東歯科口腔病院 勤務
2012年7月 米国インディアナ大学歯周病学講座大学院 入学
2015年6月 米国インディアナ大学歯周病学講座大学院 卒業 (歯周病学専門医取得)
2015年8月 米国インディアナ大学歯周病学講座 臨床助教授就任 インディアナ州歯科医師免許取得
2016年6月 米国歯周病ボード認定医取得

うちの伯母も歯科医なのですが、卒後に中崎先生と共に働いていたというご縁を元に、自分が歯学部6年生のときに見学させていただいたのが始まりです。学生時代の最初の印象としては、患者さんが常に絶えない忙しい医院だという感じでした。国家試験合格後、九州歯科大学口腔外科での研修を行っていたのですが、外部での研修先ということで中崎先生にお願いして、受け入れていただいたのが中崎歯科へ入ったきっかけです。

中崎先生の歯科治療に対する情熱の高さには当初圧倒されました。しかし、院長は患者さんへの情熱だけではなく勤務医、研修医への教育、指導も非常に熱心でありました。一般歯科医として、多種にわたる治療を勉強していかなくてはならない中で、歯周治療、根管治療、審美やコンポジット修復、インプラント治療、咬合など多岐に渡る勉強の機会を与えてくださりました。僕が在籍していた当時(現在はどのくらいの頻度かわかりませんが)診療後に院内の歯科医で勉強会を開催してくれて、院長が勉強会に行った際に習ったこと、その他の勤務医が勉強していることなどを共有して、みんなで成長していくというチームワークはすばらしいものです。また、院外での勉強会なども院長は非常に寛容で、すべての勉強会ではありませんが、経済的な支援(講習会費)も積極的にしてくださったのを覚えています。また当時から僕は海外に行きたいと思っていたのですが、院長の本棚には多くの英語での教科書もあり、非常にモチベーションがあがりました。

やはり僕は研修医先としていかせていただいたので、一般歯科がまだうまくできませんでした。しかし、院長は歯科医としての段階の踏み方を明確に示してくれて、まずは理論の確認、模型での練習、院長の治療を実際にアシストして、その後実際に治療を行い、フィードバックを得るという流れを構築されておりました。研修医で行った先では何も出来ずに(させてもらえず見学だけだった)という話は僕の時代ではよく聞いていました。しかしながら、中崎歯科では医院の経営に申し訳ないと思うぐらい研修医、勤務医への教育にも熱心であったため、自分の成長を感じることが出来たのが最もやりがいがあったことです。

中崎歯科医院では、常に向上心を持ち、情熱を持って取り組む姿勢を院長から学んだと思っています。

非常にスタッフもみんな明るくて元気のいい職場だったのを覚えています。新米歯科医師でしたが、ひとつひとつ衛生士、助手さんたちが嫌な顔をせず、材料、治療の手順などを教えてくれて非常に助かりました。また、院内に技工士さんがいらっしゃったため、技工の手順、よい印象採得、等々、短時間のうちに多くのことを学べました。

私の限られた経験ではありますが、卒後すぐの教育というものがその後の歯科医師、人間としての形成に大きく関与すると思います。きちんと学べて、自分のことを親身になって考えてくださる先生の下で勉強し、成長することが大事だと考えてます。私も多くの素晴らしい先生方に恵まれて今があると思っています。中崎院長がその一人であることには間違いはありません。宮崎の土地で勉強、診療に集中してみるのもありではないでしょうか?

白木嘉彦先生

略歴

神戸市出身 関西大学商学部卒業
サラリーマン時代を経て歯科医を志す。
福岡歯科大学卒業 九州歯科大学第一義歯科 中崎歯科医院 勤務
宮崎市で、ごんげんの森歯科医院を開院

研修医の院外研修先として、そして数年おいてから勤務医として、2回勤務させていただきました。 勤務した理由は、院長先生が勉強熱心、かつ凄腕で、患者さんの為に常に一生懸命。しかも、勤務医に対して教育熱心だからです。

 私が九州歯科大学で研修医として院外研修先を探していた時、見学させていただいたのがご縁です。 診療見学中にほんと楽しそうに治療の話をして下さったのをよく覚えています。 本棚には診療に関する本がぎっしり、ここならきっと色々学べる、そう直感しました。

勤務医になったのは、中崎先生がお声をかけてくださったからです。 研修医を経て、他院でも勤務させていただいていろいろ勉強させていただきました。 自分がキャリアを積めば積むほど、中崎先生はすごかったな、と、より思うようになっていました。 当時勤務していた医院の退職が決まった頃、思いがけず中崎先生からの電話、「先生、手伝ってよ~」 尊敬している先生からのお誘い、断る理由がなかったです。静岡から宮崎に大移動です。

 中崎先生はほんと勉強熱心で、週末はほとんど東京、福岡の勉強会に参加されており、学んだ最新の技術や考え方、診断方法などを惜しげもなく勤務医に教えて下さいました。 週に一回診療後に、院内勉強会があり、そこではスライドを用いた講義が行われていました。

院長から最新の知識を教えていただけるのは大変貴重な経験でした。 また、症例相談にいつでも乗って頂けたので日々勉強になりました。 院内の雰囲気からいい加減な診療を行うことなど出来ませんでした。 いい意味で緊張感を持ちながら歯科医師としてレベルアップできたと思います。 今でも、院内勉強会に参加したいぐらいです。 院内に技工士も常勤していますので、歯を作る側からの意見も聞けたのも勉強になりました。

中崎歯科医院では、患者さんを担当制で受け持たせていただき、1口腔単位で治療を行うことが出来ました。 更に、マイクロスコープを使用した治療を多くできたことも貴重な経験でした。

皆さんはどんな歯科医師になりたいと思いますか。患者さんに信頼される歯科医師。何十年後に「先生の歯科医院に通ったおかげでずっと自分の歯で食事ができました」 そんな風に言われたいですね。

自分のことを粗末に扱う人を信頼する人はいません。

全ての患者さんの治療を自分の家族だったらと思い、丁寧な診療をする事、それが信頼してもらう為に必要な事だと思います。 じっくり丁寧な診療を行う、中崎歯科で自然と身につけた事です。

働く環境、人間関係などもアットホームな雰囲気で働きやすい職場でした。 勤務先を探している研修医、勤務医の先生へ 先生の勤務先を決める基準は何ですか?給料?休日?技術? 何を重要視するかはそれぞれだと思いますが、経験の浅い先生には技術的向上が望める歯科医院をお勧めします。 どの先生にも、自分の中にこれを満たさねばという基準があります。 しかも、その基準は歯科医師初心者の頃に見てきてもの、してきたことに自然となっていることが多いのです。 つまり、当たり前が人によって違うのです。 いい加減な治療を繰り返せば、その治療が普通で疑問を持たなくなるのです。 例えば、中崎歯科では、クラウンはもちろん、CR、保険のインレーでも歯肉圧排します。 マイクロスコープの使用もそう、保険だとか自由診療だとかではなく、患者さんの治療に必要なら使用します。 開業して慌てて買って使っても使える訳ありません。

私は宮崎が気に入って宮崎市内で開業しました。自然が好きな先生にはいいところだと思います。 私は釣りとサーフィンが趣味なので、高鍋時代には朝サーフィンに行ってから出勤していました。 高鍋は波がかなりいいので、サーフィン好きの先生にはお勧めです。

仕事はとことん、趣味も楽しめて私にはいい職場でしたよ。

application募集要項

募集要項

募集職種 歯科医師
雇用形態 研修医・常勤・非常勤
募集人数 若干名
募集対象者 ・臨床研修医(短期・長期)
・医局や大学病院に在籍していた先生
・研修医明けの先生
・キャリアが2~3年の先生
・開業準備中で技術や経営を学びたい先生
・育児、家庭との両立を希望する女性の先生
・ブランクから復職したい先生
給与 ●研修医
月給:15万円~

●勤務医
月給制・日給制・出来高制
年収:400万円~1000万円
月給:30万円~80万円
日給:20,000円~30,000円
経験者の方は前職での給与・経験により、応相談
休日・休暇 週休2日、年間休日123日、年末年始5日
完全週休2日
※イレギュラーで休暇日に出勤いただく場合は、
その前後で必ず代休をお取りいただけます。
診療時間 月〜金 9:00~12:00 13:30~18:30
土 9:00~12:00 13:30~17:00
休診日 日曜、祝日、木曜の午後は休診(祝日のある週は木曜の午後も診療)
福利厚生 交通費全額支給、社宅あり、昇給あり、教育研修、復職支援、資格取得支援制度、セミナー参加補助、制服貸与、車・バイク通勤可、インフルエンザ・肝炎予防接種・健康診断(全額医院負担)
加入保険 健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険/賠償責任保険
医院設備 歯科用CT 歯科用顕微鏡(マイクロスコープ)
平均患者数 1日あたり約80人
ユニット台数 7台

flow医院見学から入職までの流れ

医院見学から入職までの流れ

1.見学、もしくは面接の申し込み

メールフォームからの場合、3日以内に返信がなかった場合には、システムエラーの可能性があります。もし返信がなければお手数ですがお電話でご連絡をお願いします。

2.医院見学・就職相談

応募するかどうかは、見学後にご自宅へ帰ってからじっくりと検討していただいて結構です。院内は全て見学可能です。また、何でもご質問頂ける時間も設けます。院長や先輩に、今の不安なことや勤務先選びに関しても気軽にご相談ください!(面接希望の場合には、セットで行うことも可能です)

3.面接希望のご連絡(電話・メール可)

入職をご希望頂けるようでしたら、その旨をお気軽にご相談ください。面接の日時の打ち合わせを行います。

4.一次面接(必要に応じて二次面接もあります)

改めて、中崎歯科医院のことを知っていただくための医院紹介を行います。また、先生の将来への希望、中崎歯科医院へ勤務されたい理由、当院へ求めること・期待することなどをお聞かせいただきます。互いに明るい未来を描ける方と一緒に仲間として働きたいと思いますので、互いの意思確認の場です!

とても大切な機会ですので、「こんなことを質問したり、言ったりしたら評価が下がるかな?」といことは考えずに、考えていらっしゃることを伝えて下さい!

5.合否の報告と手続きの日取り、出勤日の決定

合格をしたら、その後の流れを打ち合わせましょう。入職時期は先生の都合によって相談可能です。柔軟に対応しますので、ご要望をお伝えください。

messages応募される先生方へ

応募される先生方へ

研修先を探している先生へ

中崎歯科医院は、九州歯科大学、鹿児島大学歯学部の協力型研修施設です。 前述もしましたが、当院は研修制度が導入されて以来の研修施設です。過去に沢山の研修医の先生をサポートする中で、充実した研修医生活を送れるような体制が整ってきました。

いろいろな不安があるかと思いますが、中崎歯科医院で研修した先生には、その後の成長の土台となるよな基礎技術をしっかりと身につけてほしいと思っています。

そのために、院長はじめ先輩の歯科医師もサポートしますし、練習を行う環境もあります。研修期間を充実した時間を過ごし、研修明けからはあなたの能力がより発揮できる水準を目指せるといいですね!

また、研修だけでは息が詰まってしまうと思いますので、自然が沢山あり、サーフィンで有名な土地でもあり、適度に遊びリラックスできる環境でもあります。

大切な歯科医師としてのスタートです。より良い環境で、理想の歯科医師人生へと向けた土台作りを一緒にしましょう!

研修医を終えたばかりの先生へ

研修医を終え、本格的に歯科医師としてのデビューですね!この一年、どんな研修医生活を送りましたか?沢山経験させてもらった自信がついた先生や、逆に不安になっている先生もいらっしゃるかもしれません。

中崎歯科医院は、そのどちらの先生でも安心して働ける環境があります。これまで学んできたこともしっかりと活かしつつも、また改めてしっかり基礎から学んでいただきます。特に、当院は基礎研修に自信があります。

若手のうちにどんな歯科医院で働き、どの程度の基礎技術を身につけるかが、その後の成長を決めると言っても過言ではありません。中崎歯科医院に勤務した先生には、しっかり治せるDr、自分の仕事に誇りを持てるDr、自分の夢を叶えることができるDrとなってほしいというのが、私たちの願いです。

ぜひ、一度見学にいらしてください。あなたに合った職場かどうか、あなたの目で確認してみて下さい。

開業・継承を志を持っている先生へ

既に、開業・継承の意志を固めていらっしゃる先生の場合には、開業して成功できる技術力を身につけることは必須ですよね。その部分に関しては、ここまでお読みいただいていれば、きっと当院はお役に立てると感じていただけるのではないでしょうか。

しかし、開業で成功するには技術力だけでは難しいのが実情です。立地選定から、集患のためのマーケティングの知識、スタッフマネジメントのノウハウなど、経営面でも重要なことを学んでおく必要があります。

中崎歯科医院はおかげさまで、この立地でも自由診療を選ぶ患者さんも多く、たくさんの患者さんに来院いただき地域での支持も得ることができています。結果、経営の不安を抱えることなく診療に集中でき、好きな治療をし、海外の研修会にも自由に参加できる状態となりました。

幸いにもこの状況を実現できたのは「運が良かったから」ではなく、しっかりと経営を学び、実践してきたからという側面があります。

当院に勤めていただいた先生には、開業後もしっかり成功してほしいのです。ですので、当院の経験やノウハウを学んでいただくのはもちろん、外部の経営セミナーなどの参加も可能です。共に成功する未来を描きましょう!

まだキャリアビジョンが描けていない先生へ

開業したい気もするけど、本当は自分がどうしたいのか分からない・・・。

そんな先生も多いですよね。今の歯科業界を考えると、必ずしも開業だけが幸せの道ではないですし、実際勤務医としてずっと働き続けるという選択肢を選ぶ先生も増えています。

当院に勤務していただいた先生には、数年後に開業なのか、勤務医として技術を磨いてプロフェッショナルを目指すのか、どちらの選択肢も選べるようなキャリアデザインをサポートします。

すぐに未来を決める必要はありません。どちらの方向にも舵を切ることができ、結果的に幸せな歯科医師人生を送れるような成長を遂げられるような、勤務医生活を送れると良いのではないでしょうか。

当院では開業成功のサポートをするだけではなく、当院にずっと勤務して下さる道も用意しています。その場合には、多くの開業医よりも高い生涯年収を得ることも可能です。

院長や先輩と一緒に相談しながらあなたの未来を相談し、描いていきましょう!

女性の先生へ

女性の場合にどうしても考えなくてはいけないのが、ライフプランですよね。結婚・出産という重要なイベントを迎える前に、どんな準備をしておくかで歯科医師としての生き方が決まると言っても過言ではありません。あなたの将来の希望を一緒に考え、明確にしながら、スキルアップやキャリア形成を応援します。

また、産休育休の取得も可能ですし、育児期間中は正社員として時短勤務も可能な制度を用意しています。女性としても、歯科医師としても、幸せを実現するサポートをします。

また、結婚はあまり考えておらず、自立したいという女性もいらっしゃると思います。そんな先生には、中崎歯科医院に勤務医していただくことで安定した収入を得る道もあります。

女性ドクターが活躍できる歯科医院を目指しています!不安なことは何でもご相談ください!

tour医院見学の概要

医院見学の概要

見学日時 応相談
持ち物 特に必要ありません。白衣を貸し出します。
服装 特に指定はありません。見学時には白衣を着用していただきます。
時間 ご要望に合わせ柔軟に対応いたします。歯科医師は半日~1日、歯科衛生士・歯科助手/受付は1~2時間程度が平均的です。面接希望の場合には、別途ご案内申し上げます。

医院見学・面接応募はこちらから

電話、または以下のメールフォームから見学申し込み、応募をお選びいただけます。まずは気軽に医院見学へお越しください(随時受付中、複数人での参加も可能です。)

※面接希望の場合、どちらでお申込みいただいても合否に影響はありません

●メールフォームからの問い合わせはこちら

Email Form応募フォーム

お名前 必須
性別
男性 女性
年齢
ご住所
-
電話番号
メールアドレス 必須
ご質問等