クラスBオートクレーブとは…

皆さんこんにちは! 秋の季節を感じるこの頃ですが、 今年の夏に、「歯科界の滅菌方法」について ニュースが取り上げられたのをご存知ですか?

今回も中崎歯科医院の滅菌について 引き続き、お話しさせてください!

当院では抜歯だけでなく、歯周外科、インプラントをはじめ様々なオペを行っており、 万全の院内感染予防対策のため、W&H社の“クラスBオートクレーブ”「Lisa」 という機械を導入しています。 クラスBオートクレーブとは… ヨーロッパ規格EN13060に準拠した高性能の高圧蒸気滅菌器です。 EN13060とは「あらゆる種類の滅菌物(固形、包装、多孔性、中空のある物)を完全に滅菌できる」と定義されています。

真空と蒸気の注入が交互に繰り返されることでチャンバー内の残留空気が排出され高温の蒸気が滅菌物の細部までいきわたり完全滅菌する事ができるのです!

中崎歯科医院にとって、とてもとても大切なものです。

ミーレのジェットウォッシャーで洗浄・消毒が出来た器具は、このオートクレーブで、完全に細菌を死滅させます。 当院は「自分に使用しても安心できる滅菌法」をモットーに取り組んでいます。

なかなか知る事の出来ない、歯科医院の感染予防。

どこよりも安心、安全な治療が提供できるよう努めていきます。

歯科衛生士 綾部柚希

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ